エスティ ローダー株式会社

  • カタログ翻訳

担当領域

AVEDAのブランドサイト英訳、製品カタログ翻訳、ディクテーション翻訳

現状の理解と課題の抽出

本国・米国で制作されるカタログやウェブサイト、DVDなどの和訳をご依頼いただきました。
特にヘアケア製品のサロン向けカタログはブランドオリジナルの固有名詞や、専門用語が多く、そっくりそのまま当てはまる日本語がないため、サロンのご担当者様が理解できる用語に変換する必要がありました。

課題解決の手法、方向性の策定

クライアント様とまずは専門用語や固有名詞などの刷り合わせをさせていただき、ナレッジとしてスタッフ間で共有。全カタログやウェブサイトを通して、同一の用語を使っています。
またディクテーション翻訳についてはネイティブスタッフと日本語を母国語とするスタッフによるクロスチェックにより正確な翻訳を心がけました。

IGOSのご提案内容

シーズンごとにリニューアルするカタログや、ウェブサイトの翻訳などを担当。おかげさまで継続的に和訳のご依頼を受けております。